県議会開会

令和元年第5回岐阜県議会定例会が開会しました。

予算関係6議案、条例その他22議案、専決処分の承認1議案が上程されました。

古田知事から様々な報告がありましたが、
東濃関係では、

  • 多治見市の過去最大級となる日本ガイシの関連工場の誘致や、東濃クロスエリア本社機能移転推進による中津川市へ大同特殊鋼の研究施設の開設について
  • JR東海へリニアの車両基地への防災対策の要望について
  • 瑞浪ボーノポークの復活について

にふれて報告いただきました。

議会後、宝くじ「幸運の女神」にお会いしました。
宝くじは、県内での販売額の約40%が県の歳入となります。
というわけで、宝くじを購入!決して、女神に頼まれたからではありません。