3年生の引退野球試合!瑞浪高校vs中京高校

コロナウイルスの影響で県の独自大会への出場を辞退した瑞浪高校野球部。
選手に最後の夏をということで、中京高校に最後の試合をお願いし、快く受けていただき実現しました。

全力でプレーする選手。先生や後輩たちからの最後のメッセージ。
試合後には、選手から3年間支えてきた保護者や関係者への感謝の言葉がありました。(ある選手の「お父さんがいなかったがお母さんがずっと支えてくれた。これからは俺が支える。お母さん大好きやで」とマイクで感謝を伝えた姿が印象的でした。)

見ていて本当に素晴らしい、記憶に残る引退試合でした。
感動しました。