小川ゆうき活動報告

  • 2020年7月29日

魅了度向上対策特別委員会視察

岐阜県魚苗センター生産量日本一であり、年間70tの稚鮎を生産しているセンターです。県内の河川放流量は約120tですが、半分以上がセンター産の稚鮎となります。このセンターの役割の一つは放流用稚鮎の価格を下げるということです。このセンターができた頃である昭和58年の琵琶湖産は6,390円/kgであったのに対し、現在のセンター産は3,200円/kgと半分になっています。最近は遊漁者が減少していることもあ […]

  • 2020年7月27日

建設ICT視察

建設ICTについての説明と活用を行なっている県道養老垂井線の工事現場視察を行いました。作業時間として平均26%減らすことができるという効果がでているとのこと。 効果的な業務としては、 ドローン等を使った3次元の測量 3次元データ化 ICT建機の使用 特に3次元データ化してICT建機に読み込むことで、熟練技術が必要だったものが必要なくなったり、丁張(これが意外と時間かかるらしい)の必要がなくなり時間 […]

  • 2020年7月23日

22日の活動報告

8時30分に県庁に到着。目的は、瑞浪市の災害箇所についての相談と市内で新型コロナウイルス感染症が出たこともあり担当課との対応の確認です。 その後、先日倒れた岐阜県指定天然記念物の大湫の樹齢1300年の大杉について調査を行いました。2010年に倒れた神奈川県指定天然記念物であった鶴岡八幡宮の樹齢1000年の大銀杏の木についての経緯や県の動き、支援等を神奈川県庁に連絡し確認しました。詳細に教えていただ […]

  • 2020年7月20日

新型コロナウイルス感染症の新規感染のお知らせ

【7/20、16:30現在】岐阜県から報告です。瑞浪市で、一名新型コロナウイルス感染症に感染したと情報をいただきました。健康状態等の詳細は分かりませんが心配です。 【追記19:00】瑞浪市10代女性です。症状、経過、行動歴等調査中とのこと。 ※県が公表する情報は、こちらでさせていただきます。感染された方への誹謗中傷やデマなどはお控えくださいますようお願い申し上げます。

  • 2020年7月20日

多治見土木事務所所長への要望

熊谷市議、安藤区長会長、小木曽会長と共に日吉町の雨降り峠をはじめとした県道の要望へ加藤所長の元へ伺いました。雨降り峠については順調に工事が進んでおり、令和3年度には完成するだろうとのことでした。また、今年度は雨降り峠の先の県道についても、新規事業として調査設計をしていただいております。こちらも進めていけるように地元の皆様と頑張ってまいります。

  • 2020年7月16日

農林委員会管内視察

ぎふ木遊館今週末7/18からオープンするぎふ木遊館。この施設は木のおもちゃや木工等を主とした体験ができる施設です。子どもや大人が自由に木育を体験できる木育ひろば・2歳以下の子どもと保護者の赤ちゃんひろば等があり、岐阜県で作られた木のおもちゃも沢山ありました。是非予約して行ってください! morinos[モリノス]こちらも7月22日にオープンする岐阜県立森林文化アカデミーにあるモリノスという施設です […]

  • 2020年7月14日

県庁へ行ってきました

昨日今日と県庁へ行き、大湫町の倒れた大杉についての相談や災害箇所への対応のお願い等を行なっております。 本日は、水野光二市長と平木副知事に面談し、現在の状況を説明。県の現在できる支援や、地元の方向性が決まったあとにできる支援等を確認しお願いしました。

  • 2020年7月12日

大湫町の御神木・大杉応援サイトが出来ました

大湫大杉を応援する若手有志の会による、大湫町の御神木・大杉応援サイトが出来ました。まちの想いが伝わります。まずは大杉との思い出を集めているので、ご協力お願いします! 【大湫町 御神木・大杉応援サイト】https://peraichi.com/landing_pages/view/shinmeiosugi?fbclid=IwAR1TbkVNk8lmXC1jYUp1iG_k2jy_LsP2pBU7Ut […]