Editor
AUTHOR

Editor

  • 2020年9月17日

半原市道・県道道路改良案について

7月豪雨で崩れた半原市道について12月を目処に通行できるようになります。初めは舗装せずに通して、地盤が固まってきたら来年2月ごろに舗装し今年度中には工事完了となる予定です。 半原地区の新たな県道道路改良案ウィセラ前の県道について地元説明会がありました。拡幅をして5mの道路にする事、ヘアピンを緩やかにする事が考えられております。まだ事業化されていない話ですが、かなり前からの地元要望であることからも事 […]

  • 2020年9月16日

総裁選

本日第99代内閣総理大臣に菅義偉氏が指名されました。 法政大学出身者としては初の内閣総理大臣です。先日9月10日総裁選の際に私は法政大学出身の後輩にあたることで、菅義偉総裁候補とのZOOMでの意見交換をさせていただきました。私からは、「地震や感染症で東京がリスクとなっている中での社会機能の地方への分散」と「若い世代への期待」について菅義偉氏に話させていただきました。 菅義偉氏は「秋田県から出てきた […]

  • 2020年9月2日

県道新規事業化

瑞浪市の県道の中で大きなウエイトを占めている日吉町の雨降り峠道路改良工事。雨降り峠の先の道路の二車線化が新たに事業化する事となり、説明会が行われました。地域の皆さんと要望を行い事業化出来たことは嬉しいですね!また、県の土木事務所にも感謝です。 雨降り峠は、地元の皆さんの強い要望があり、私もご指導いただいている元県議の渡辺真先生が地元の皆さんと共に事業化し、現在まで順調に事業が進んでいます。私もいた […]

  • 2020年8月28日

東濃議員懇話会・研修会

古屋代議士を中心とした東濃の県議団の集まりがコロナ対策をしつつ開催されました。 冒頭、昨年10月25日にご逝去された早川捷也先生への黙祷。その後、安倍首相の辞任会見を拝見しました。古屋代議士は安倍首相と非常に近いこともあり、昨日もお会いになったそうです。 ◉古屋代議士より下記のとおり東濃に関わる国政報告をうかがいました 全国トップクラスの速さで1人10万円の特別定額給付金を給付。東濃五市の市長との […]

  • 2020年8月20日

岐阜県のアンテナショップ「清流の国ギフツプレミアム」

岐阜県のアンテナショップの「清流の国ギフツプレミアム」へ行ってきました。ここでは、移住相談や観光案内はもちろん岐阜県の県産品を現在【20%オフ】で購入できますよ!!飛騨牛はじめとした食品や陶磁器、美濃和紙等の製品が購入できます!僕も色々買いましたが、個人的にふと手にとってしまったのは「アイスクリームにかける醤油」です。試してみたいと思います! 家に帰ってからは、車庫に蜂の巣ができており20匹くらい […]

  • 2020年8月13日

第3回神明大杉再生検討会議

方向性が少しづつ決まってきました!まちのシンボルとしてある程度切って保存していくことが決まり、方法を探っていくこととなりました。 資金については、寄付と同時にクラウドファウンディングを行う方向です。また、補助金については、国の補助金が厳しいということで県の補助金を活用できないかという方向ですので、動いていきたいと思います。 活用に関して決まったことは、各機関からの研究依頼が来ており、これを受諾。将 […]

  • 2020年8月9日

3年生の引退野球試合!瑞浪高校vs中京高校

コロナウイルスの影響で県の独自大会への出場を辞退した瑞浪高校野球部。選手に最後の夏をということで、中京高校に最後の試合をお願いし、快く受けていただき実現しました。 全力でプレーする選手。先生や後輩たちからの最後のメッセージ。試合後には、選手から3年間支えてきた保護者や関係者への感謝の言葉がありました。(ある選手の「お父さんがいなかったがお母さんがずっと支えてくれた。これからは俺が支える。お母さん大 […]

  • 2020年7月29日

魅了度向上対策特別委員会視察

岐阜県魚苗センター生産量日本一であり、年間70tの稚鮎を生産しているセンターです。県内の河川放流量は約120tですが、半分以上がセンター産の稚鮎となります。このセンターの役割の一つは放流用稚鮎の価格を下げるということです。このセンターができた頃である昭和58年の琵琶湖産は6,390円/kgであったのに対し、現在のセンター産は3,200円/kgと半分になっています。最近は遊漁者が減少していることもあ […]

  • 2020年7月27日

建設ICT視察

建設ICTについての説明と活用を行なっている県道養老垂井線の工事現場視察を行いました。作業時間として平均26%減らすことができるという効果がでているとのこと。 効果的な業務としては、 ドローン等を使った3次元の測量 3次元データ化 ICT建機の使用 特に3次元データ化してICT建機に読み込むことで、熟練技術が必要だったものが必要なくなったり、丁張(これが意外と時間かかるらしい)の必要がなくなり時間 […]

  • 2020年7月23日

22日の活動報告

8時30分に県庁に到着。目的は、瑞浪市の災害箇所についての相談と市内で新型コロナウイルス感染症が出たこともあり担当課との対応の確認です。 その後、先日倒れた岐阜県指定天然記念物の大湫の樹齢1300年の大杉について調査を行いました。2010年に倒れた神奈川県指定天然記念物であった鶴岡八幡宮の樹齢1000年の大銀杏の木についての経緯や県の動き、支援等を神奈川県庁に連絡し確認しました。詳細に教えていただ […]