日吉町雨降り峠要望

多治見土木事務所の小野所長はじめ幹部の皆様に、大西瑞浪線雨降り峠の整備要望を行いました。

熊谷 隆男市議、小木曽委員長、安藤区長会長、大竹まちづくり会長に参加いただき、地元の声を聞いていただきました。

今年度は、コロナウイルスへの対応の為、土木予算が前年比マイナス26%(-二百数十億)といった厳しい予算です。
地域にとって大切な道路建設のため、動いていきます。