アクティビティ

岐阜県庁に初登庁しました

5月8日議員き章(=バッジ)交付式と臨時議会が岐阜県庁にて行われました。議員バッジをいただき、改めて瑞浪市に一人しかいない代弁者であるという責任を自覚しました。県政発展のため、瑞浪市の代表として、力を注ぎたいと思います。臨時議会では、議長・副

ゴールデンウィークのイベントに参加

4月28日日吉町での天神窯祭りに参加しました。統合して初めての瑞浪北中学校のブラスバンド部の演奏でした。ボランティアも旧日吉中出身者だけでなく、釜戸中出身、瑞陵中出身の生徒もいたことは、他地区の行事や伝統がわかり良いことだなと感じました。その後は一日市場のお祭りへお邪魔しま

1年以上続けた朝の街頭活動。今後は・・・?

選挙が終わり、早くも二週間近く経ちました。選挙前から1年以上朝の街頭活動を続けてきました。初めは一人でスタートした街頭活動も最後は多くの皆さんが。忙しい中、朝はやくに起きて参加していただいた仲間に感謝です。皆さんのおかげで続けて来ることができました。そして、選挙後も各地で当

当選証書を受け取って思うこと

4月8日に当選証書をいただきました。多くの皆さんのご支援のおかげでここまで来ることができました。改めて当選証書を受け取り、皆さんへの感謝と瑞浪市の代表であるという大きな責任を認識します。私がやらなくてはいけないことは、瑞浪市と岐阜県とのパイプを確立すること。そして、瑞浪市や岐阜県が

初心

4月8日(月)午前6時45分、釜戸駅にて朝立ちを致しました。山下 千尋市議、そして青年団の仲間と気持ちを新たにお声がけをさせて頂きました。初心を忘れることなく、一つ一つの活動に全力で取り組んでいきたいと思います。青年団のメンバーと朝立ち

古屋 圭司代議士より祝辞を頂きました。

4月7日(日)当選確実の一報を受け、古屋 圭司代議士より祝辞を頂きました。古屋 圭司代議士より頂いた祝辞皆さん、おめでとう。4年前のあの悔しい、悔しい思いを見事雪辱できた。これで健全な政治体制が出来上がった。小川ゆうき 33歳、スタートラインに立つことができました。 未来の

当選のご報告

本日、9,572人の皆様に信任いただき、当選させて頂きました。この当選は皆さんが勝ち取った当選です。厳しい戦いの中、皆さんが寄り添い支えて頂き 「小川ゆうきがんばれ!」と県政へ押しあげてくれました。当選はゴールではありません。ここからが瑞浪を前に進めるためのスタートです。まずは、県

皆様へ。

この選挙戦、9日間戦ってこれたのは応援していただいた皆様のお陰です。「小川ゆうき頑張れ!」その声があったからこそ、足を前に進めることができました。今回の戦いは瑞浪の将来を決める大切な戦いです。現状を見ると、瑞浪市は県政とのパイプが繋がっていない状態です。東濃5市の中でも一番人口が少ない瑞浪

瑞浪駅前で最後のご挨拶をさせて頂きました。

4月6日(土)午後7時30分、瑞浪駅前にて最後のご挨拶をさせて頂きました。お仕事帰りの方も足を止めて頂き、「頑張ってね!」と声をかけて頂きました。後援会、青年会、そして小川ゆうきを応援してくれている仲間と、最後の最後まで活動できたことを誇りに思います。瑞浪駅で最後の挨拶をする小川ゆ

TOP