9日総務委員会

所属する知事直轄組織、総務部、危機管理部等を所管する総務委員会が開かれ、今年度の事業説明が行われました。

特に、防災力向上を目指している危機管理部では、消防団についての新たな取り組みを進めるそうです。

まずはモデルとして、5圏域に各一つの消防団で大規模災害に特化した分団の作成を目指すとのことでした。

また、新規に災害時におけるドローンの活用事業について、市町村との連携について質問しました。